大人の玩具を通販した事が絶対バレないようにするには!?

大人の玩具を通販した事が絶対バレないようにするには?

 

 

大人の玩具通販
静音バイブ・ローター

 

 

大人の玩具を通販する際は絶対にバレないようにしたいと思う人は多いハズです。もし家族バレしてしまえばその後気まずい思いをしなければなりませんし、何より恥ずかしいですよね。

 

今回は大人の玩具を通販したことが絶対バレないようにするにはどうしたら良いのかをチェックしていきましょう!

 

大人の玩具を通販してバレた人はそこそこいるハズ

 

 

大人の玩具を通販してバレた人って実はそこそこいるハズです

 

大人の玩具を通販するとほぼ確実に外側の段ボール箱は無地で商品名が書かれている事はありません。

 

しかもネットショップによってはネット上で公開している店名とは違う会社名で送ってくれるという徹底ぶりですから、段ボールで梱包されて届いた荷物から中身を推測するのは家族が大人の玩具マスターだったり大人の玩具フリークでも無ければ不可能です。

 

大人の玩具を通販した事がバレる原因について

[最悪]家族が勝手に届いた荷物を開封してしまうことも!

 

 

それでは、店側がこんなに気を使ってくれているにも関わらず、なぜ家族バレして枕を濡らす人が全国に存在するのでしょうか?

 

それはズバリ!大人の玩具を本人以外が受け取ってしまう事が原因であるケースが多いです。

 

大人の玩具を通販する際は時間指定できるショップが多いです。
この時間指定・日付指定をしないと地域によって多少の違いがありますが、結構午前中などの本人が仕事や学校などで不在の時に宅配業者が来る事が多いです。

 

そのため、家族共々不在ならばともかく、日中家に荷物を受け取れる家族がいると時々勝手に開封されてしまう事があります

 

普通は家族あての荷物は本人が来るまで玄関などに放置されているのが普通なのですが、中には家族の荷物を勝手に開封してしまう人もいます。

 

また、生ものだったら困るとか、段ボールだけ先に早く片付けてしまおうと使命感に燃える人がいるのです

 

大人の玩具通販ショップは内部の守りが手薄!?

 

 

大人の玩具通販ショップでは外側の段ボールで梱包されている状態では何が入っているかわかりませんが、段ボールを開けると内部は商品の箱がそのままむき出しで入っている事が非常に多いです。

 

そのため、家族に段ボールを開けられてしまったらまずアウトです(´・ω・`)

 

とはいえ、袋や透けないビニールにくるまれていたとしてもそれすら開封してしまう家族がいれば、内部までこだわって包装しても意味がありません。

 

一応箱の中では無地の紙などが緩衝材として入っている事も多いですが、それも片付けようと出されてしまえば商品はむき出しにされてしまいます。

 

[まじ悲劇]大人の玩具を通販した事が家族バレしてしまった人たちの嘆き

 

 

ここではネットで見かけた大人の玩具を通販したことが家族バレしてしまった人たちの嘆きを紹介してみたいと思います。大人の玩具を通販する際の参考にしてみてくださいね

 

自分が不在の時に届いて家族に勝手に荷物を開けられてしまいました。母親がデリカシーのない人なので「誰と使うの?」などと言われて恥ずかしい思いをしました…。

 

段ボールの中にそのままむき出しの状態で商品が入っているので、家族に勝手に開けられてしまい、中身をダイレクトに見られてしまうこととなりました。それ以降気まずくて仕方ありません。

 

大人のおもちゃはパッケージがえげつないものが多いので、自分では気を付けて捨てたつもりだったけど親がゴミを漁る人なので結局見つかってしまいました。わからないように切って捨てるべきでした。

 

大人の玩具を通販した事を家族にバレないようにするには

 

 

大人の玩具を通販した事を家族にバレないようにするには、自分である程度気を付けていかなければなりません。

 

始めのうちは気を付けていても、だんだん慣れてくるとうっかりしてしまう事も多くなります。大人の玩具を買った事を家族に知られないようにするには、いつでも気を抜かない事が大切です。

 

通販ショップの日時指定を使って絶対自分が受け取る

 

大人の玩具通販ショップでは大抵日時指定で届く日を指定する事ができますので、自分が確実に受け取る事が出来る日時を指定して絶対自分が荷物を受け取るようにすると安心できます。

 

受取の際に家族に何を通販したのか聞かれる事があるかもしれませんので、家族が興味持ちそうにない物をあらかじめ考えておきましょう。

 

自分が荷物を受け取れば、とりあえず家族に勝手に荷物を開封されてしまうリスクは避けられます。

 

パッケージは家ではなく公園やコンビニのゴミ箱に捨てに行く

 

 

上記で実際に大人の玩具を通販した事が家族にバレてしまった人がいる以上、一目でそれとわかるパッケージをそのままゴミ箱に捨ててしまえばバレるリスクが浮上してしまいます。

 

何かの紙袋に包んで捨てたとしても漁り出される可能性は捨てきれませんから、パッケージは何かに包んで自分のバッグなどに入れておき、なるべく早いうちに近所の公園やコンビニ、スーパーのゴミ箱に捨てに行きましょう。

 

原型を留めないくらい細かく切って捨てるのもおすすめです。ただし有名なコンドームのパッケージなどは親も知っている可能性が高いですので、外で捨てるのが得策です。

 

通販した大人の玩具の隠し場所に注意する

 

大人の玩具を無事に受け取り、通販が完了した後も隠ぺい工作は続きます。大人の玩具の隠し場所に気を付けておかないと、親や家族が自分の部屋を勝手に掃除した際などに発見されてバレてしまう事もあります。

 

家の中で大人の玩具を隠し通せる所は限られていますが、自分の持てる全ての知恵を駆使して隠し場所の選定を行いましょう。

 

ベッドの下や引き出しなどはバレやすい場所筆頭ですので注意してください。特に親が勝手にベッドのシーツなどを洗濯したり、勝手にふとんを干すタイプだとバレる可能性は高くなります。

 

以外な盲点となる場所を探しましょう。

 

使った玩具のしまい忘れに気を付ける

 

 

時々通販した大人の玩具をお風呂で使った挙句、それを放置したまましまい忘れてしまって家族にバレてしまったという人がいます

 

そんなバカな!?と思うかもしれませんが、長い間大人の玩具を使用しているうちに、徐々に警戒心が薄れてきてしまう事がこのようなミスにつながります。

 

油断をしているとついうっかり…という事も考えられるので、出来ればお風呂などの家族との共用スペースで使うのではなく、自分の部屋で使えるものは自分の部屋で使うようにするのが良いでしょう。

 

秘密と隣り合わせ!エキサイティングな大人の玩具を楽しもう!

 

 

家族と同居している以上、どうしても大人の玩具が家族にバレてしまうリスクは付き物となります。ですが大人の玩具には家族にバレないように工夫してでも使い続けたい気持ちよさがあるのです。

 

大人の玩具が与えてくれる独特の快感は、一度使ったらそれ無しにはいられないといった部類のものが多くあります。

 

秘密の恋が燃え上がるように、こっそり使う大人の玩具もなかなかに中毒性が高いのです。

 

 

大人の玩具を使う事で今まで経験できなかった快感が得られたり、自分の気持ちいいポイントが発見出来たりと、大人の玩具を使うメリットもいっぱいあります。

 

大人の玩具を家族にバレずに使い、膣トレ・チントレ・オナニー・セックスと、色々な快感を追求していきましょう!

 

フェアリーミニ

 

家族にバレずに大人の玩具の処分

 

フニャチンくん